ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの誇る最新機体 デスティニーガンダム

デスティニーガンダムZGMF-X42S



ザフト地球連合軍との戦いに終止符を打つべく開発した最新MS


インパルスガンダム


遙かに凌駕する機体性能を持っている


その開発にはギルバート・デュランダルが関与していたらしい


秘めたる力にコーディネイターの未来の礎を託さんと


シン・アスカに与えられる


ガンダム seed destiny シリーズ最高傑作


デスティニーガンダムZGMF-X42S】だ!

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体鬼神の レジェンドガンダム

レジェンドガンダムZGMF-X666S



前大戦の末期に鬼神のごとき戦闘を繰り広げた、MSだ


プロヴィデンス」の流れをくむ機体レジェンドガンダム


扱いやすいドラグーンを複数装備しているが


大気圏内ではドラグーンの無線誘導はつかえない


パイロットはレイ・ザ・バレル

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 ディン

AWCSディンAMRF-101C



大気圏内の飛行を得意とするディンの派生型


武装はそのままで


巨大なレドームを背中に備えてる


空中警戒に特化したMSとなった。

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な戦艦 コンプトン

コンプトン級地上戦艦



装軌式の地上戦艦


レセップス級はスケイルモーター装備で


活動地域が砂漠地域のみと限定されるが


装軌式は活動範囲が広い


基本的に上部は、レセップスと同じ構造物である

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 バビ

バビAMA-953



ディンに変わり配備されつつある バビAMA-953


MA形態時には攻撃力が前面に集中され


その力はディンを遥かに上回る


ザフトが誇る大気圏内の空中戦が可能な最新鋭の可変MSだ。

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 グフイグナイテッド

グフイグナイテッドZGMF-X2000



ザフトが開発したザクに続く新型MS。

オレンジのカラーリングを基調とした機体はハイネ専用機で

剣と両腕に装備されたヒートロッドが、主武装

4連重突撃銃と重武装を誇り、背部に飛行ユニットを装備している

有重力下に於いてディンの空中機動性能と

ザクファントム以上の格闘性能を併せ持つスペシャルな機体だ


白を基調にした、グフイグナイテッドZGMF-X2000】は

イザーク・ジュールが搭乗する機体で

青を基調とした、グフイグナイテッドZGMF-X2000】は

「X」ナンバーを廃し、

次期ザフトの量産機として主力を担うMSだ、

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 ザクウォーリア

ザクウォーリアライブ仕様


ザフトのディオキア基地の


慰問ライブにて使用された機体


機体はラクスのイメージカラーである派手なピンクに塗られ


カラフルでユニークなマーキングが施されている

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 セイバーガンダム

セイバーガンダムZGMF-X23S



ザフトが開発した最新鋭セカンドシリーズMSの1機で、


ザフトに復隊したアスランザラが搭乗することになった


戦闘機型MAへの変形機構を持ち


高速高機動を誇るセイバーガンダム


その機構をいかし


空中戦を得意とするが、圧倒的な力を持つ


キラ・ヤマトのフリーダムの前に瞬時に敗れさる

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な戦艦

ミネルバ LHM-BB01


ガンダムの運用艦として建造されたザフトの新鋭艦

セカンドシリーズMSのデュートリオンシステムに対応する

デュートリオンビーム発信機を持ち

インパルスガンダムにエネルギーを供給する

機動力は高く多数の火器を装備し

戦闘力も高い。



Nスタンピーダーナスカ級


中性子を暴走させ

核を暴発させる事ができる

ニュートロンスタンピーダー」を装備した

ナスカ級ニュートロンスタンピーダー

いまだ研究段階で実戦配備はまだできていない。



ゴンドワナ

大型の宇宙空母。

ザフト最大級の艦船でカタパルトは16基と桁外れの艦載能力を持つ

その戦力はザフトの中核を担い

また機動力もあることから他の艦船との艦隊行動も可能。

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 ジン/式典用

ジン ハイマーニューバ 2型 ZGMF-1017M2


高機動型ジンのバリエーション

ビームライフルや盾

サムライソード型の刀等特殊な兵装を持つ

ユニウスセブンを落下させたテロリストも使用した。



ジン式典用装飾タイプ

ジンのバリエーションの一つ

公的な行事や式典などに使用するためのジン

肩や背中などにマイナーチェンジが施されており

本物の木をした趣のある実銃を装備している

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 アッシュ・ゲイツR・ガズウート

アッシュ UMF/SSO-3


ザフトの特殊部隊の使用する最新鋭の機体

水陸両用タイプで、通常の戦闘に用いられることよりも

隠密行動などが重視される特殊戦で多く使用される。

腕には汎用性の高いマニピュレーターではなく

固定武装として強固な鋭利な爪を装備している。



ゲイツR ZGMF-601R


ザフト量産MS

前大戦の末期に投入されたゲイツのマイナーチェンジヴァージョンで

シールドと腰部のエクステンショナルアレスターが、レールガンに変更



ガズウート TFA-4DE

ザフトの重MSザウートの改良型

両肩のキャノンがビーム砲

2連副砲が大型ミサイルに変更される等

ザウートより、火力がより強化されている。

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 ザク

ザクウォーリア ZGMF-1000


ザフトが停戦後に開発した新世代MS

「ニューミレニアムシリーズ」の記念すべき第1期モデル。

装備や武装を追加・変更することで様々な戦局面に対応することが出来る

次期主力兵器。

*赤色の機体は、ルナマリア専用機




ガナーザクウォーリア ZGMF-1000/A1


ザフトが新たに開発したニューミレニアムシリーズMS

ザクウォーリア」の砲戦仕様。

背部に高エネルギー長射程ビーム砲

「M1500オルトロス」

と大容量エネルギータンクを合わせた「ガナーウィザード」を装備し絶大な火力を誇る。

ザクウォーリアのスタンダードカラーは緑色であるが、

エース級パイロットや隊長クラス達は、

機体をパーソナル使用に変更することが可能。




スラッシュザクファントム ZGMF-1001/K


ザクファントムは主に隊長クラスのパイロットが搭乗する。

このスラッシュザクファントムは近接戦用パック

「スラッシュウィザード」を装着した形態で、

両肩にガドリングビーム砲と腰部に巨大なビームアックスを装備している。




ブレイズザクファントム ZGMF-1001/M

ザクウォーリアの上位機種

主に指揮官クラスが搭乗するが、

ウォーリアと同じくバックパックの武装変更により様々な戦局に対応出来る

その属性からパーソナルカラーの機体が多い。

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 チェスト・レッグ・コア

チェストフライヤー

インパルスガンダムの上半身構成パーツ。

ミネルバから射出される。



レッグフライヤー

インパルスガンダムの下半身構成パーツ。

コアスプレンダー

チェストフライヤーと合体してインパルスガンダムになる。



コアスプレンダー

小型戦闘機としても使用する事ができる独立型のコクピット。

ミサイルランチャーや機関砲など武装は小型ながら充実している。

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 ソードインパルスガンダム

■ザフト ソードインパルスガンダム ZGMF−X56S/β



ソードシルエットを装着したインパルスガンダム



そのコンセプトは接近戦仕様であり、



巨大な対艦刀を2本装備で、敵を攻撃する。

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 ブラストインパルスガンダム

■ザフト ブラストインパルスガンダム ZGMF−X56S/γ


ブラストシルエットを装着したインパルスガンダム



砲戦意識した装備形態であり、



その重武装は絶大な火力を誇る。

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 フォースインパルスガンダム

■ザフト フォースインパルスガンダム ZGMF−X56S/α


ガンダム seed destinyで、ザフトの最新鋭G兵器



インパルスガンダムがフォースシルエットを装着した状態。



高機動戦闘を重視した形態であり、



PS装甲を改良したVPS装甲



ビームライフルとビームサーベルが主要武装。


パイロットはオーブ出身のコーディネイター、シン・アスカ


フォースインパルスガンダム ZGMF−X56S/α 1/60スケールのプラモデル

ガンダム seed destiny ザフト 軍

ザフトの主な機体 インパルスガンダム

■ザフト インパルスガンダム 【ZGMF-X56S



ユニウス条約の締結後に開発されたザフトの最新鋭MSであり、


アーモリーワンにおける機体強奪を免れた


シン・アスカの搭乗機 インパルスガンダムZGMF-X56S


条約により核エンジンの使用が禁止された為、新たに


デュートリオンビーム送電システムを採用しているインパルスガンダム


これは遠隔地からワイヤレスでのエネルギーの供給を可能とする機構であり、


これによって母艦が存在する限りエネルギー切れが


基本的にではあるが無くなった。


またコアスプレンダーという戦闘機に


変形可能な独立型のコクピットやシルエットシステムと呼ばれる


武装換装機構を取り入れることにより様々な戦局に応じて、


瞬時に戦術を対応させることが出来るインパルスガンダムZGMF-X56S】だ。

ガンダム seed destiny ザフト 軍

新たな戦場を駆け抜けろ!

新たな戦場を駆け抜けろ、destiny(デスティニー)ガンダム!


C.E.73、ザフト軍と地球連合軍の戦いが停戦してから二年〜


中立地帯のプラントで開発中だった三機の新型ガンダムが奪取された!


奪われるのを目撃した アスラン・ザラは、ガンダム強奪犯を追うため


新造艦ミネルバで、ガンダム強奪犯を追うために緊急出航するが


これは新たなる戦乱への幕開けにしか過ぎなかった・・・



destiny ガンダム プラモデル

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1/144 HG デスティニーガンダム


超貴重!機動戦士ガンダム SEED DESTINY 1/100 残りあと一個続きを読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。